« 西から上ったお日様を東に。 | トップページ | 愛 嬌。 »

タウたんぱく質。

アルツハイマーの原因かもしれないということです。

年を重ねていくうちに人は過去を振返り、その情景に浸る事があります。

これを繰り返していくうちに、脳のある部分にこのたんぱく質が蓄積されてある時、アルツハイマーを引き起こすとか。

これを防ぐためにはその情景を浮かべた後に、それに関する新しい問題を提起し解決手段を考えると好いそうです。

例えば、「高校生時代、あの先生にはよく叱られていたな~。本当に怖い先生だった。今となっては懐かしいな~。」 

ここで思考を中止せず、

「あの時先生に叱られたのは、こんな事をしたからだったんだ。そうか。
こうすればよかったんだ。」

というように新たな問題に関連付け、解決していく積極的思考がボケを防止するということでした。

ちなみに当方。

作業でメモ帳を開いて、保存しようとしたとき、マイオンボロパソコンは反応を示さない。

おかしいな~。またヒスおこしてんのかな~。

と色々ガチャガチャやっても解決しません。

おかしいな~。今までちゃんと保存できているのにな~。

何が駄目なんでガショ。

という事で、検索して赤面(^^ゞ

「*.」を消して、タイトル名を付けるという作業を省略していただけ。

そうなんです。

もうアルツハイマーに罹っているのかも。

|

« 西から上ったお日様を東に。 | トップページ | 愛 嬌。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222432/30291059

この記事へのトラックバック一覧です: タウたんぱく質。:

« 西から上ったお日様を東に。 | トップページ | 愛 嬌。 »